青いレイ・ラウンド3

アクセスカウンタ

zoom RSS 五木ひろし50年のあゆみ 【雨のヨコハマ】 から 【桜 貝】 まで

<<   作成日時 : 2014/07/23 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

 ☆ 五木ひろし 
1948年3月生れ 66歳
1964年 「コロムビア全国歌謡コンクール」で優勝しプロ歌手となり 永年の苦節を経て今年芸能生活50周年を迎えた。

画像

1965年6月、“松山まさる”を芸名として、コロムビアから「新宿駅から/信濃路の果て」でデビュー。
シングルを計6枚発売するもヒットに至らず、1967年に日本グラモフォンへ移籍。
1967年4月、“一条英一”に改名して、ポリドール・レーベルから「俺を泣かせる夜の雨/流れ星(B面は愛田健二)」で再デビュー。
シングルを計3枚発売するもヒットに至らず、1968年、プロダクションの倒産とともに契約を解除される。
1969年、銀座で弾き語りをしているところを作曲家の遠藤実にスカウトされ、ミノルフォンと契約。
12月、“三谷謙”に再び改名して、「雨のヨコハマ/東京 長崎 札幌」で再デビューを果たすもヒットに至らず。
デビューしてから約5年間の間に2度も芸名を変更するなど不遇の時代を過ごす。

1970年、よみうりテレビ制作のオーディション番組『全日本歌謡選手権』に、歌手生命のすべてを賭けてミノルフォン専属のプロ歌手“三谷謙”として出場。
第1週挑戦時には、「これで駄目なら、ふるさとの福井に帰って農業をやる」と覚悟のほどを語っているが、最終的には10週連続で勝ち残り、グランドチャンピオンに輝く。
これにより、レコード歌手として再デビューできる権利を獲得。
この選手権の最終10週目の勝負曲として唄ったのが 当時の三谷謙自身の持ち歌「雨のヨコハマ」だった。

このように 後の五木ひろしの大躍進の礎となったのが「雨のヨコハマ」であったことは 五木ひろしのファンなら知らないはずがない。

画像



  【雨のヨコハマ】  唄 三谷 謙 (五木ひろし)
          作詞 北 五郎  作曲 遠藤 実





        好きになっては  いけない人と
        知っていながら  待ちわびる
        雨のヨコハマ  外人墓地に
        白いクルスが  目にしみる
        切ない恋を  掻き立てて
        むせび泣いてる  汽笛さえ

        あえればいいの  ただそれだけで
        長いまつ毛が  震えてる
        雨のヨコハマ  伊勢佐木町は
        赤いネオンも  濡れていった
        悲しい恋を  照らすように
        マリンタワーの  灯がまわる

        別れることは  出来ない人と
        初めて知った  あの夜も
        雨のヨコハマ  港を見てた
        青く光った  船の灯りに
        燃やした恋の  思い出が
        今も生きてる  元町に



********************************
********************************



1971年3月、新しい芸名を“五木ひろし”として、ミノルフォンから再デビューを果たす。
苗字の「五木」は山口洋子が五木寛之から頂戴した。
また、「いいツキをひろおう」という意も入っている。

毎年年末のNHK紅白歌合戦では、1971年「よこはま・たそがれ」で出場以来、連続しての出場。
また2004年3月には、自身の構成演出による日生劇場ライブコンサートが評価され、文化庁より第54回芸術選奨文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞。
2007年11月には紫綬褒章を受章。

常にチャレンジを続ける日本歌謡界のトップランナー。
あらゆるジャンルで最高の声を披露できる日本を代表する歌手として、多方面から評価を得ている。
   ●記事内容は「五木ひろし公式ホームページ」「Wikipedia」より抜粋

そんな矢先 これまで自他共に認める歌謡界の第一人者として君臨してきた北島三郎御大が 昨年末突然紅白の卒業を宣言したことによって 歌謡界の牽引役から一歩退いてご意見番的な存在になったように思う。

このことにより ごく自然に次の新しい歌謡界のリーダーとして五木ひろしが注目されてきたと思うのは私だけだろうか。

 ☆ 桜 貝
五木ひろしの芸能生活50周年記念ソングとして発売された。
1997年のアルバムに収録されていたが 再びレコーディングしシングル化された。
2014年3月31日〜4月7日付のオリコン演歌・歌謡シングルチャートで2週連続第1位を獲得した。

画像



  【桜 貝 (2014発売) 】  唄 五木ひろし
         作詞 水木れいじ  作曲 弦 哲也




 歌詞⇒ http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=28950



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
レイさんこんにちは
「雨のヨコハマ」懐かしいですね…〃
わたしは2012/03動画でこの歌唄ったので
もう2年も前に成ります〜
レイさんヨコハマの味が出ていましたよ。
「桜貝」は直ぐ唄えましたか…!
わたしは当時少し手こずったが納得の録音
は前に済ませてあります。
次にUPしようと思っていたがいいですか!
延び延びになってしまったので…^^
レイさんこちら「桜 貝」もステキでしたよ。

コスモス1
2014/07/24 14:37
コスモスさん
今回のUPで457曲を数えるまでになりました。
一曲一曲の積み重ねがこんなにもなってたんだと自分で驚いてます。

ブログの先輩の皆さんを見習って ○○年○月に唄ってますから聞いて下さいなどと言わなくてもすむように UP曲の目次を7月1日を期して作りましたので アノ曲をレイは唄っているかどうか確かめたい時には どうぞご覧下さい。

コスモスさんが「雨のヨコハマ」を唄っておられたことはコスモスさんの目次を見るまでもなく 強烈に私の記憶に残っておりましたよ・・・
「桜貝」・・・コスモスさんと競演出来ること楽しみです。
青いレイ
2014/07/24 23:22
現在の五木ひろしを見てると苦節という言葉がウソのようですがホントに大願を果たすための苦労があったことでしょうね
最近は無名時代の五木の曲も随分歌われてるようですね
レイさんやコスモスさんの唄で沢山教えて頂き感謝です
ありがとうございました
さつき
2014/07/25 08:27
さつきさん
五木ひろしになる前の「俺を泣かせる夜の雨」(一条英一) 「雨のヨコハマ」(三谷謙)などの曲は唄ってみてこそ その良さがわかる本当に隠れた名曲と思います。
コスモスさんの次回UPは「桜貝」だそうですので楽しみですね・・・
でも彼には毎回 とてつもない点数を見せつけられるので敵いませんわ ! (笑)
青いレイ
2014/07/25 22:50
おはようございます!レイさん^^

五木さんの50年のあゆみ、
ゆっくり記事を読ませて頂きました。
知らない事もありましたぁ〜
第一線で50年ですから凄いですね!
歌声、ビジアル、私生活、すべて安定しての50年ですから
これには感心します。
記念曲の桜貝、今 人気曲ですね♪
レイさんの歌唱で納得の曲!と思いました^^
yun
2014/07/27 07:25
yunさん
自身で作詞・作曲まで手がけている文字通りの実力者・五木なのですが 最近ではレーモンド松屋のような自分にない曲風を持つ後輩にも曲作りを依頼するという懐の深さを持っている・・・
人物の大きさを感じざるを得ません。
五木ひろし 66歳にしてまだまだ発展途上なのでしょう ! !
青いレイ
2014/07/27 22:49
青いレイさん!
こんにちは(^.^)

全日本歌謡選手権は楽しかったですね。
「よこはま・たそがれ」はヒットしました。
スタートは山口洋子さんが力を入れて居られ作詞も多かった様な気がします。

「桜貝」は久しぶりの五木節を聴く様です(^^♪
66歳ですか。

芸能生活50周年を迎えらた記念にレイさんの2曲に思いが伝わる歌唱でした(^_^)/~
カズ
2014/07/29 14:55
カズさん
何といっても山口洋子さんと平尾昌晃さんが五木の大恩人ですよね。

五木ひろしとしてのデビューに大きくかかわった二人は これからも折に触れて語り継がれることでしょう。
青いレイ
2014/07/31 23:30
レイさん、こんばんは!
五木ひろしさん50周年ですか、記念曲「桜貝」よく聴きます。
50年!頑張って、歌謡界を引っ張ってこられた事を改めて知って感動です。
良い歌ですね、レイさんの歌唱がこころに響きます。
わこ
2014/08/02 18:15
わこさん
NHKのど自慢・・・ゲストで五木が「桜貝」を唄ってましたね。
50年 半世紀ですからね・・・今まさに円熟期と思いますが それでも新しいジャンルを試みる五木ひろし・・・

立派ですよね ! !
青いレイ
2014/08/05 09:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
五木ひろし50年のあゆみ 【雨のヨコハマ】 から 【桜 貝】 まで 青いレイ・ラウンド3/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる